新・使用上の戯言

意味がない、という意味を求めて紡ぐ、無意味な言葉の連なり。

2005年07月

はいどうも、訪問者様10倍増計画ぅ?







c1f13857.jpg


ん?何それ?


使用上の注意です。所謂ひとつのアレですよ、小売業等でよく見られる「前年同月比100%以上達成」みたいなもんですよ。そんなあんた、毎年毎年右肩上がりで成長しろって言われてもねぇ…、








e3246d05.jpg


出来るかぁっ!


てなもんです。

と言う訳で「こんなもんで良いか」が口癖の向上心ゼロ男・使用上の注意がお送りする本日の戯言は、「夏バテさんいらっしゃい」であります。いや、まぁ何つうか、何となく気分が乗らないので夏バテの所為にしてみただけ、です。

てな訳で特に書きたい事もなければ書くべき事もありません。実際には書くべき書類が3通も溜まってるんですが、忘れさせて下さい逃げさせて下さい。もうこうなったらネコの画像でも見て心を休ませるしかありませんね。

c887ebd8.jpg

ふぃ?


c395ef7c.jpg

うめぇ?


って、


33c0135f.jpg

また呑んじゃった…。

はいどうも、東京の方ではマクドナルドをマックと略している様ですが、となるとマッキントッシュの略称は一体何なのか、






0924df8c.gif


気になって
眠れない


使用上の注意です。関西ではマクドナルドは「マクドと略しているのでその心配はありません。しかしその場合「マックシェーク」が「マクドシェーク」になるのか、なんて言う疑問が出るのですがこの際黙殺しましょう

と言う訳で人一倍下らない事が気になる使用上の注意がお送りする本日の戯言は、「若者は略しスギッチャー」である。因みに前回の参加者総数は43127人、全く同じ回答をした人は239人割合は約0.5%、人口比は凡そ72万人であった。

まどろっこしい前フリはこれ位に略しておいて、早速行ってみよう、







今週n(以下略)
「幾ら何でも略し過ぎだろう」編


問1. 人民元切り上げ、ところで今あなたの着てる服に
●○中国製あり

 ○中国製なし

ない訳がない。支那人が「海外旅行に行くとお土産に困るよ。どれもこれもMade in Chinaだからね」等と冗談を言う時代である。その是非は兎も角として、世界中に支那製品が溢れかえっているのは事実である。

問2. アスベスト問題、国が健康被害を見過ごした事は
●○責任が重い

 ○仕方ない面も

今になって被害者が多数発見される事は、そもそも石綿が社会問題化した当時に国が抜本的な対策を採らずに、問題の先送りを繰り返した点に原因がある。これは結果論ではなく、当時強権をふるってでも石綿を追放しておけばここまで酷くはならなかっただろう。

問3. 日本最速161キロ、クルーン投手ってどんな顔か
●○思い浮かぶ

 ○わかりません

三度の野球より飯が好きん?)な私が、クルーンの顔を知らないはずがない。でも横浜ベイスターズには興味がないので、詳しい事は知らない。と言うか怪我してしまえば良いのに暴言)。

dfbe943b.jpg
因みにこんな顔


問4. おいしいウナギ、その生態にまだ謎があるらしい
 ○ぜひ解明を
●○気にせず食す

生態が完全に解明された所でウナギが美味しくなる訳でもなし、別にどっちでも、と言うのが本音。大事なのは「味」と言う結果であって、「生態」と言うのは過程に過ぎない。政治の世界も同じ事いきなり何故?)。

問5. 警戒中のロンドンでテロ再発を許した英当局は
●○予防は困難だ

 ○責任大きい

予防は困難」だからと言って責任が小さい訳でもない。結果的に無関係の人物を射殺してしまったのだから、当然英当局の責任」は「大きい」。しかし、実際問題「予防は困難だ」と言わざるを得ない。その意味でこの選択肢は択一の関係になっていない

問6. 野口さんのシャトル打ち上げ、たび重なる延期は
●○気がもめる

 ○慎重さに安心

7月25日付の毎日新聞の記事に依れば、NASAもスペースシャトルの引退問題等の影響で、其程慎重になっている訳でも無い様だ。こんな記事を読むととてもではないが「安心」していられるものでもない。

問7. 下位球団から指名する大リーグ式ドラフトって
●○公平でよい

 ○選手に気の毒

完全ウェーバー式と呼ばれるこの方式ならば戦力・人気の偏在を防止出来、プロ野球全体として盛り上がると思う。「選手に気の毒」と言う一面も確かにあるが、だからこそFA権取得期間の短縮等、同時並行的に改革を進めるべきなのである。

問8. 入れっ放しの物で、だんだんカバンが重くなる事
 ○よくあります
●○ありません

と言うか、「何をどんだけ入れとったらカバンがおもたなんねん(重たくなるのか)」と思うのは私だけ?それに私の場合は日に依ってカバンが違うので、カバンの中身はその都度吟味しているからそんな心配はいらない。

今週はk(以下略)。日ス輪に参加したい方はatsu様の「atsuのB級ニュース批評」まで。

はいどうも、頭の中で何故か「モンマルトルの丘」と言うフレーズがぐるぐる回っている





f1b86bb5.jpg


フランスかぶれ


使用上の注意です(イヤミ顔負け)。ええまぁ、例に依って例の如く、旧社会党が好んで使った牛歩戦術並に意味はありません。もう前フリのネタすら考え付きませんよ。

と言う訳で極度のネタ枯渇にあえぐ使用上の注意がお送りする本日の戯言は、「iPodがやってきた 第一部完」である。長きに渡ってお送りしてきたiPod Shuffleのレビューも、今回で一応の完結を迎える事になる(パート1はコチラパート2はコチラパート3はコチラ)。

さてさて、これまではちんたらとiPodShuffleの周辺機器・PC関連分野についてのレビューをお届けしてきたが、今回は漸く本レビューの肝心要、iPodShuffleそのものの使用感を述べてみたい。

外観についてはパート1パート2でさらっと述べた通りで、繰り返しにはなるがとにかく小さい。そしてスイッチ類が少ない。その為、ボタン長押しや二回押し等、若干ややこしい。しかし、そのスイッチはカチカチと押下感がしっかりしていてなかなかに良い感じである。

本体前面の丸い部分は音量・再生・早送り巻き戻しの各スイッチ、裏面には電源・再生モード切替兼用スイッチ・バッテリーチェックスイッチ、がある。それだけ。まさにシンプルイズザベスト。又の名を工業デザイナーの手抜き

い、いや冗談はさて措き、兎に角シンプルの一語に尽きる。まさに「余計な?ものなど?n(ry」(byチャゲアス)。液晶もねぇ。チューナーもねぇ。「車もそれほど走ってn(ry」(by吉幾三)である。

ま、まぁそんな感じである。そして再生機能も男気溢れる潔さ。転送した再生リストの順番通りに再生するモードと、Shuffleの名が示すランダムプレイモードのふたつのみ。楽曲のフォルダ管理なんて夢の又夢である。

この様な限定された機能・性能も、1Gと言う容量のプレイヤーが1万円強で買えるコストパフォーマンスを考えれば十分納得出来るが、音質と付属のヘッドフォンには不満が残る。と言うかかなり不満である。

iPodShuffleの音質は一言で言えば「ドンシャリ」、もう少し説明すれば「高音と低音が目立ち過ぎて中音が埋没」しているのだ。ダンス系の音楽等を聞く場合に、その傾向はよりはっきりと感じ取れる。

さらに、「ドンシャリ」の「シャリ」の部分、即ち高音部分が大き過ぎるので、音漏れする事著しい。付属のヘッドフォンがまたちゃっちい事極まりなく、音漏れの激しさに一役買ってしまっている。

やや大きめの音量で聞くのが好きな私にとって丁度良い音量は、音漏れし過ぎて何の曲を聴いているのかはっきりと分かる程である。おなじ音量レベルで以前使っていたソニーのヘッドフォンを試した所、殆ど音漏れはしなかった

つまり、iPodShuffleを思う存分使いこなす為にはこれまで指摘した通り、iTunesの使い勝手に問題なく馴染めて、iTunesのサウンドチェックの無能さに耐えれて、且つiPodShuffle本体の低音質・音漏れにも我慢出来る事、が条件になるかも知れない。

まぁiTunesも使っていけば慣れるだろうし、サウンドチェックもネット上にフリーソフトがあって補正出来る。低音質には目をつむるしかないが、ヘッドフォンは買い換えれば済む話ではある。

ただ、個人的には買わない流行やらファッションで購入する分には問題ないかも知れないが、実用の為にはやや物足りない面が多い。それならば多少高くついたとしても他社製品を購入するだろう。

以上、何のしがらみもないイチ素人ユーザーがお送りした、「iPodShuffleレビュー」であった。今後使い続けて行って、何か気付いた事があればまた、当ブログで紹介していくつもりである。それでは。

はいどうも、この糞暑い時期





ee8e33ac.jpg


風邪引いてた、


使用上の注意です。風邪なんて冬場の寒い時期に罹るもんだと相場が決まってるはずなんですが、気候の暑さと自らの体温の熱さで通常の三倍の量の汗をかきましたよ、んとに。しかしまぁ、「通常の三倍」って甘美な響きですね

と言う訳で夏風邪病み上がりな使用上の注意がお送りする本日の戯言は、「日本の夏、金鳥の夏風邪スイッチャー」である。タイトルの意味不明加減も最早限界を超えそうな気もするが、何せ病み上がりですから、旦那(便利な言い訳)。

因みに前回の参加者総数は45097人、全く同じ回答をした人は405人、割合は約0.9%、人口比で行くと凡そ117万人であった。郵政解散を「別に構わない」と思っている人が77%もいたのだから、ポピュリスト政治家・小泉総理の面目躍如である。

てな感じでとっとと始めようじゃありませんか、








今週のズビッヂ!
「お鼻が詰まってさぁ大変」編


問1. 久しぶりの6カ国協議、北朝鮮の核問題で進展は
 ○期待できる
●○期待できない

もうあの国に期待する事はとっとと崩壊してくれる事だけである。でもって大量に発生した難民は全て同胞たる韓国が受け入れる事を望む。韓半島に過度の期待は禁物である。必ず我々の期待の斜め上を行ってくれるのだから。

問2. 英テロ犯特定した大量の監視カメラ、今の日本に
●○必要だ

 ○現状で十分

大前提として、監視カメラで得られた画像・動画を、国家権力が目的外使用しない事は求められるだろう。その前提が担保されるなら、犯人特定に役立つシステムを活用しない手はない。しかしまぁ、日本人程危機意識の薄い国民もいないと思う。

問3. そもそも野口さんは何をしに宇宙に行くのか
●○把握してます

 ○わかりません

あれでしょ?国際宇宙ステーションの建設作業をしに行くんじゃなかったっけ?確か毎日新聞で一面全部使って解説してた様な気がする。何やら「最高難易度のトビ職(大意)」なんだとか。そらそうだわな…。

問4. 野茂投手のアマ球団、都市対抗の全国大会へ進出
●○活躍に期待

 ○それほどでも

NOMOベースボールクラブの全国大会での活躍を期待、と言うより、そこで活躍してスカウトの目にとまった選手がプロの世界で花開く事、を期待する。そうすればプロ野球選手を目指す人達の救いになるのだから。

問5. お店で頼んだひやむぎにサクランボが乗ってたら
 ○問題なし
●○少しかなりがっかり

と言うかね、食事・主食に甘いモノ・果物を入れる感覚が理解出来ない。酢豚にパイナップルを入れるな!サラダにミカンを入れるな!と言う様な事を、世界中の料理人に訴えたいね、私は。

問6. NHK、「受信料を払ったら映る」方式になると
 ○いいと思う
●○それはいや

ん?、やっぱNHKって災害報道やら緊急事態の報道では民放を一歩リードしてると思うので、いざと言う時にも被災者の方々に情報の受け取り口を確保しておく、と言う観点から現行の方式の方が良いとは思う。

問7. 夜11時すぎ、小さい子供の姿を街で見かけたら
●○親の顔見たい

 ○別に構わない

で、実際に親の顔を見てみるとこれがまたバカを絵に描いた様な顔をしてたりするんだよなぁ。まぁ塾帰りと思しき小学生達がコンビニで話し込んでいたなら、親の目も行き届かない場所だからある程度致し方ない、とは思う(それも結局普段の躾なんだが)。

本気で呆れたのは、ど平日の深夜1時過ぎ、ボーリング場のゲームコーナーで乳幼児と小学校低学年の子供達が、親と一緒に遊んでいるのを目撃した時である。もう本気でヴォケかと、アフォかと、小一時k(以下ry。

問8. 実は今まで旅館以外で浴衣を着たことがない
 ○はい
●○いいえ

小さい時分にお祭りの時等に浴衣を着せて貰った記憶がある。非日常的な服装をさせて貰った事が、何だか子供ながらに嬉しかったものだ。まぁ結局走り回るので前がはだけまくって帰宅する事になるのだが…。

今週はこんな感じ。個人的には子供の夜遊びについての設問の結果が非常に楽しみだ。昔は早寝早起きやら早起きは三文の得やら、夜更かしするとお化けが出るやらで、口酸っぱく早く寝る様に言われたものなのだが…。

日ス輪に参加したい方は、atsu様の「atsuのB級ニュース批評」までどうぞ。

はいどうも、昨日今日と二日続けてバイトで重大なミスをやらかしてしまって、








b78b813c.jpg


凹みまくり


な、使用上の注意です。もう今日は勘弁して下さい…。今から自棄酒カッ喰らってふて寝します。そして明日明後日も続く労働でミスしない様に気をつけます。いやほんと、











升○主任、
すんませんした…

orz

はいどうも、つい先日購入した中古原付・サマーソルト1号(直訳:とんぼ返り1号、7000キロ走行)が、購入して2週間でいきなり






06b2e21d.jpg


ぶっ壊れた


使用上の注意です(画像は無関係)。いやはや全く、安物買いの銭失いを地で行く生き様に、我ながら






(゜∀。)ワヒャヒャヒャ
(壊れた)



ですよ。まぁ買ったばかりと言うのもあって、修理代は無料だったのが唯一の救いっちゃ救いですけどね。お金では買えない貴重な時間を無駄にしてしまいました…。

と言う訳で時間の有難味が骨身に染みる使用上の注意がお送りする本日の戯言は「ジャーナリズムの将来像 2」である。関係各方面から批判の集中砲火に晒されているジャーナリズム、そのあるべき未来を探ってみる(因みに前回はコチラ)。

前回の最後では、「ジャーナリズムとは事実をありのままに伝達する、純粋な情報伝達機関であれば良いのか」と言う仮説を立ててみた。そしてこの仮説は、「ジャーナリズム≠言論機関」説に行き着く事になるのだが、果たしてこれは妥当と言えるのだろうか

そもそもジャーナリズムとは、どう言った経緯で誕生したのか。先ずはそこから考えてみたい。と言っても、私は全くの門外漢であるから、細部には間違いもあろうかと思う。その点は平にご容赦頂きたい。

この世に「ジャーナリズム」と言う一個の価値概念が誕生したのは、恐らく新聞誕生の時ではないかと思う。それまで個人的・コミュニティ内の口頭・掲示板等に依る情報伝達から、紙媒体を用いた大量情報伝達が始まった時こそ、ジャーナリズム誕生の時であると言い得る。

そして社会の統治制度が発展・進化すると共に、日常生活に一見不必要だと思われる情報(ex.外国の出来事)が、己の所属するコミュニティの命運を左右する情報となり、ジャーナリズムの重要性も日を追って高まったのだと推察される。

しかし、この時点に於いて、情報とは単なる情報に過ぎず、飽くまでも人格形成の周辺要素であった(※1 この事は現在でも変わらない場合もある)。その為、当時の報道機関は単に事実の真偽をのみを精査して、報道すれば良かったのだ。

ところが、社会の統治システムの高度化・複雑化が進むにつれ、個人の価値観・社会全体の価値観も多様化の一途を辿り、単純な善悪二元論(ex.民主主義か社会主義か)で説明する事が不可能な場合が多々現れ始めたのである。

勿論「※1」でも述べた様に、個人の人格形成を担うのは個人そのものであって、情報は単にその人格形成を助ける周辺要素に過ぎない。しかし、ここまで価値観が複雑化した現代社会に於いては、個人の人格形成・情報処理能力を凌駕する周辺情報が存在しているのだ。

例えば民主主義ひとつとってみても、現代欧州でのトレンドは社会民主主義であるし、米国は民主原理主義とでも言える様な政策を謳っている。我が日本もやや社会主義に近い民主主義を採用しているし、社会主義国の支那でも民主主義的要素は散見出来る。

この様に、価値観の多様化・多層化が一段と進んだ現代社会、そしてより一層多様化が進むであろう将来に於いては、個人の人格形成を促す為には情報を唯伝達するのみではなく「指針としての価値観」を語り、例示し、解説する存在が必要になると、私は思う。

何故なら、ひとつひとつの情報をバラバラに受容していたのでは、ひとつの思想・主義として体系だったものを作るのは非常に難しくなる。この様な現代社会に於いて、個人の思考様式を固めるには、現在教育機関で行われている様に、体系的に価値観を学ぶ必要があるのではないだろうか。

ではその為にジャーナリズムはどうあるべきか。次回、その点について述べてみたい。

はいどうも、ホンダ世界に誇るスーパースポーツカー・NSX生産終了すると言うニュースを聞いて、







d1c831f4.jpg


びつくりしますた


使用上の注意です。日本メーカーが製造する自動車で、唯一のスーパーカーであるNSX。最近では月に2台?5台程度しか売れず、実質的に日本製スーパーカーは存在しないに等しかったのですが、これで名実共にメイドインジャパンのスーパーカーは消滅してしまいます…。

de47f28c.jpg
NSX


と言う訳で本日の戯言はNSX追悼企画、「ホンダ・NSX ?それは日本一?」をお送りする。とここで、NSXをよくご存じない方の為に、NSXとは何なのか、どう言った車なのか、軽く説明しておこう。

一言でこの車を言い表すのなら、先程から何度も使っている表現であるが、「唯一の国産スーパーカー」これに尽きる。単なるスポーツカーではない特別な意義が、この車には与えられ続けてきた。

その事は車両価格ひとつとってみればすぐに分かる。例えば日本が世界に誇る三菱・ランサーエボリューションスバル・インプレッサ日産・スカイラインGTR等、超高性能なこれらの車ですら400万円前後で手に入れる事が出来る。

しかし、NSXはさに非ず。お値段なんと約1000万円センチュリーやプレジデント等の、特殊な装備を持つ特殊な車両以外で、普通に公道を走る事を前提に作られた日本車の中で、最も高価な車なのである、NSXとは。

つまり、NSXとは、そもそもポルシェマセラティロータスと言った世界の名だたるスーパーカーメーカーに対して、日本車として日本代表として、堂々と正面から喧嘩を売る為に開発された車でもあるのだ。

それだけにその作り・装備は尋常ではない。登場した1990年の時点に於いてオールアルミボディと言う非常に高価・且つ高度な車体を持っていたのであるからただ者ではない。その事は、今現在でもオールアルミボディを採用している車が極端に少ない事からも窺い知れる。

また、エンジンをドライバーの背後・ミッドに搭載し、快適性を犠牲にしてでも走行性能を追い求め極限まで車体は軽量化され、いち早く大径ホイール・ブレーキディスクを採用し、それこそ全身を最先端技術で固めた車なのである。

さあらに、カローラやフィット等の「大量に作ってナンボ」の大衆車ではなく、熟練の職人が丹誠込めて作り上げる「匠」な車でもあったので、当然製造台数も少なく、その事が逆にこの車のプレミアムを高めた一面もあった。

とまぁここまで書けば、如何にホンダ・NSXが特別な車であるか、如何に超絶高性能車であるか、そしてそのNSXが生産を終了すると言う事実の重みが分かっていただけるかと思う。その上で次の画像をご覧頂きたい。















702777d8.jpg


タイトル:NSX-Typeパトカー
寸評:もうね、何て言うかね、



65609b9c.jpg


びっくり
しますたとも…


まさに「何でもアリ」ですよね、警察・国家権力って…。しかも警察車両ってのは、メーカー純正の特別チューニングが施されているらしく、うン百万単位で改造されてるらしいですよ?まぁ死ぬまでに、一度で良いから乗ってみたい車でもありますけどね…。

はいどうも、最近やたらと





765caab7.jpg


煙草の消費量が
激増した


使用上の注意です。多分新しいバイトを始めた事で覚える事が急増したり、新しく人間関係を構築したり、そして何より己の不安定な身分に対するストレスが原因なんだと思いますが、肺気腫を発症する日も近そうです…。

と言う訳でニコチン&タールの名コンビがお送りする本日の戯言は「煙草に火がスイッチャー」である。私の健康を損なう恐れがありますので、吸い過ぎには注意しましょう

因みに前回のスイッチ参加者総数は45123人、私と全く同じ回答をした人は238人、割合は約0.5%、人口比で行くと凡そ69万人であった。そしてひとつお詫びがある。郵政法案の選択肢では選択していない方を選択した様に書いてしまった。謝罪して撤回する

てな感じでとっとと水に流そう始めよう、





ce7c8ce2.jpg


今週のイソッチ!
「磯山さやかって誰?女優?」編


問1. 同時テロ発生で、サミット主催した英国の面目は
 ○つぶされた
●○変わらない

ンまー、別に。設問者はテロを防げなかった点を「面目」と言ってるのかも知れないが、あんなもん防げる訳がない。それにテロ発生後の迅速な対応は、逆にブレアの評価を高めた様な気もしないでもない。

問2. 今後、電車やバスで不審な物を見たら通報したい
 ○そう思います
●○無理かも

ンまー、無理だ。目立つ事を、集団から浮く事を恐れる標準的日本人な私は、恐らく通報せずに見て見ぬ振りをすると思う。そして速やかに不審物から遠ざかって我が身の安全を図るだろう(最低)。

問3. 小泉さんが本当に「郵政解散」してしまったら
 ○まずい事態だ
●○別に構わない

何がマズいのかさっぱり分からない。総理の方針が国会で否決されたのなら国民の信を問う、それこそが国民の信託を受けた政治家が国民を代表して国家の意思決定を行う民主主義の、あるべき形なのだから。

参議院は良識の府であって、参議院で否決されたからと言って衆議院を解散するのは筋違い、等と言う批判も見受けられるが、その参議院議員ですら選挙で選ばれた国民の代表であって、少なからず国民の意思・委託が存在するのだから、衆院解散も筋論としては可笑しくない。

政治家・国会議員と言うのは飽くまでも主権者たる国民に仕える奉仕者なのであって、国民を指図する主人ではない。しかも、そもそも衆議院の解散は総理の専権事項であり、職務権限の範囲内である。

問4. アスベスト(石綿)の実物を見たことが
●○あると思う

 ○ないと思う

あると思う」どころか、現在もアスベストを用いた建造物で労働している。それに小学校時代の理科の実験でアルコールランプの上に置く網にもアスベストが使われていた。俺滅亡(=潜伏期間)まで凡そ40年…。

問5. 愛・地球博は予想以上に健闘していると思う
●○はい

 ○いいえ

どこの新聞かは失念したが、予想を上回る入場者数である事を報道していた。その意味で主催者の予想を超えたのだから、健闘していると言っても間違いではないのだと思う。まぁ個人的にはどうでも良いので予想も糞もへったくれもないのだが。

問6. 梅雨時、身の回りで多く見かける気がするのは
●○カタツムリ

 ○ナメクジ

ンまー、最近ナメクジ見ないなぁ。昔は屋内・屋外問わず結構色んな所で見掛けたものだが、最近は全くである。まぁカタツムリにも同じ事が言えるのだが、より見掛ける機会が減ったのがナメクジなので、こっちにした。

問7. ロンドン五輪、野球・ソフトボールはありません
●○そんなバカな

 ○仕方がない

いち野球ファンとしては当然「そんなバカな」である。しかし、冷静に事実を見直してみると、大リーグ機構がメジャー選手の派遣に超消極的で、しかもオリンピックに否定的ですらあったりするので、「仕方がない」とも思う。

問8. 小瓶の栄養ドリンクを飲むことに
 ○抵抗感じる
●○特に抵抗なし

ンまー、ないね。私は一種の清涼飲料水みたいな感覚で飲んだりする。値段と容量の関係から、「飲んだら元気になる!」的なプラシーボ効果が期待出来るし、適量なら害もないだろうし。何事も程度の問題ではなかろうか。

ンまー、今週はこんな感じである。しかし何となく思うのは、今年も半分が過ぎたが、支那・韓国の反日デモやら尼崎の脱線事故球界再編にイギリスのテロと、色々ある年だなぁ、と。郵政解散を少しばかり期待しつつ、筆を置く事にする。

atsuと愉快な仲間たち日ス輪に参加したいと思われた方は、atsu様の「atsuのB級ニュース批評」までどうぞ。

はいどうも、バイト疲れ





8b10f3c1.jpg


変に
ハイテンションな


使用上の注意です。これがナチュラルハイって奴ですかね。それともランナーズハイ?まぁ間違っても「ガンバ・フライハイ」や、「スカイハイ」じゃないですよ?そんな微妙な漫画と一緒にしないで下さいね。

と言う訳で本日の戯言は「iPodがやってきた ?」である。思い付いた時にちゃっちゃと書き上げてしまわないといつまでたっても完成しないので、勢いでageてしまおうと言う魂胆である。因みに?はコチラ?はコチラ

前回まではiPod Shuffleの外観・付属品等についてのレビューをお届けしたが、今回は付属のソフト・iTunesと曲転送についてレビューしてみる。因みにiPodの曲転送に、WindowsMediaPlayer(以下WMP)使用出来ない

初めてPCを使った時からWMPユーザーな私としては、そのままWMPが使えると非常に便利だったのだが、残念である。一応WMPに依る曲転送も試してみたのだが、転送自体は成功しても再生が出来なかった…。

その為、私としては未知の領域であるiTunesを使わざるを得なかったのだが、これがまた元木曲者である。慣れと言うものは恐いもので、WMPに慣れ親しんだ感覚は直ぐにiTunesに慣れる事はない。と言うか使い難い

iTunesを初めて起動した時、音楽ライブラリを構築する為にフォルダを指定する。そしてそのフォルダを常時監視するかどうか聞かれるのだが、これがマズかった…、んだと思う。恐らく多分に

何故かと言うと、この操作をした後、何故か十数曲が消えてしまったのである。いやほんと、やってらんねぇ。ひょっとしたら原因は他にあるのかも知れないが、兎に角iTunesを導入してライブラリ指定をしたら曲が消えたこれは事実である

しかも、それまでライブラリフォルダの中にはアルバム毎のサブフォルダに曲を入れていたのが、iTunesが勝手にアーティスト毎に入れ替えてしまったのだ。お陰でオムニバスの様な多数のアーティストが参加しているアルバムを探すのが一苦労である。

いやまじで、もうほんとに、




余計な事すんな!


って思わずにはいられなかった。

iTunesにはまだ不満がある。それは音量の平均化機能である。iTunesには、WMPの「自動音量調整」と全く同じ働きをしてくれる、「サウンドチェック」と呼ばれる音量平均化機能が装備されている。

発売時期が古いCD等は録音レベルが低かったり、新しいCDはその逆だったりで、普通に再生した時に音量の差が結構ある古い曲で最適な音量にしていると最新の曲では音が大き過ぎたりして、非常に不便だったりするのだ。

そこで登場するのが音量の平均化である。ライブラリに入れた音楽ファイルを全て検査し、全ての曲の音量レベルを均質化してくれるのだ。しかしiTunesの場合、コレが全く役に立たない。「ほんとに効いてるのか?」と思う程である。

この点は圧倒的にWMPが優れている。と言うかiTunesの「サウンドチェック」とWMPの「自動音量調整」を比べる事自体、馬鹿げている。其程にiTunesの「サウンドチェック」は使えない。最低である。

まぁそんなこんなで不平・不満は多々あるが、iPodを使うにはiTunesを使わざるを得ない。この辺がソニーに通じる企業戦略の嫌らしさを感じなくもないが、所詮は懸賞で当選した身である。余り文句ばっかりも言ってられない

取り敢えず適当に曲を見繕って早速iPodに転送してみる。USB2.0だけあって流石に早い。全部で1Gの音楽データがものの15分少々で転送出来た。ここはまぁ評価しても良い部分だろう。一応USB1.0にも対応しているが、転送速度は矢張り遅い

充電は曲転送の為にUSB端子に差し込んでいる間に出来る。まぁ当たり前っちゃ当たり前ではある。兎に角、iTunesに関しては、前述の通り不満たらたらではあるが、その他の部分に関してはまぁ満足出来る

長年のWMPユーザーはその辺りをよく再考した方が良いかも知れない。と言うか再考すべきだと思う。余りにもiTunesのサウンドチェックはお粗末だし、WMPとはライブラリの管理哲学が違い過ぎる

次回は肝心のiPod Shffle・再生編、そして総括をお送りする、予定。

はいどうも、たった今、丁度今、アルバイトから帰ってきました。いやほんと、クタクタです。なもんで今からゆっくりのんびり阪神戦のテレビ中継でも見る事にしたい、んですが、






a1545515.jpg


職場に携帯を
忘れてきた


使用上の注意です。





つД`)・゚・。・゚・*:.。.:*・゚


携帯取りに行ってきます。サヨナラ…。

このページのトップヘ