新・使用上の戯言

意味がない、という意味を求めて紡ぐ、無意味な言葉の連なり。

2006年02月

はいどうも、







まぁさかっりかぁつぃだ
事はない♪


使用上の注意です。

んなもん現代社会でまさかりかつごうもんなら速攻で、

銃刀法違反容疑ですわ。

いやはや、金太郎も生きにくい世の中ですな。



と言う訳で本日の戯言は「すれちがったあの日」である。

最近は「おいでよ動物の森(以下、ぶつ森)」ネタが続くが、

今暫くお付き合い頂きたい。



さてさてこのぶつ森、「すれちがい通信」なる機能を装備している。

これは一言で言うと、

DS+ぶつ森セットを持った見知らぬ誰かと自分が、

お互いに待機状態ですれちがうと勝手にデータをやりとりする、

という機能である。

勝手にデータのやりとりと聞くと何か危ない空気を感じるかも知れないが、

事前に登録しておいたアイテムを交換したり、

赤の他人宛を前提に書いた手紙を交換したりと、

そこは任天堂らしく「あんしん」が貫かれている。



とまぁ口で説明すると「( ´_ゝ`)フーン」としか思わないこのすれちがい通信、

よく考えて頂きたい。

これまではゲームを一緒に楽しむというと、

少なくとも顔も名前も知っている

殆どの場合は友人同士で遊ぶ形しかなかった。

が、このすれちがい通信機能を使うと、

顔も名前も知らない誰かとゲームの楽しみを共有出来るのだ。



これまでPCや据え置き型ゲーム機の一部でしか体験出来なかった、

不特定少数とのゲームシェアリングがこれまたWi-Fiでお話しした

「カンタン」「あんしん」「無料」の3原則を保持したまま、

お手軽に実現出来てしまうのである。

実際に私も試したのだが、

むらせん☆」という人からお手紙とプレゼントを頂けた。

そこには、純粋に「嬉しい」と感じる自分がいたのである。



いやはや、ゲームという世界の新たな地平を切り開くDS。

ただただ「任天堂ってすっげぇ」と思わずにはいられないのであった。

とここまで書いても、










仕事くれねぇだろうなぁ、
任天堂は…


それじゃ( ´_ゝ`)/~~

追伸:「むらせん☆」さん、有り難う。

ないとは思いますがもしこの戯言を見ていれば、

是非コメントを下さい。

私が「DJ-KAB」です。

はいどうも、動物の森でWi-Fi通信して下さる、






奇特な方募集中

使用上の注意です。

まさかゲームごときに友人の少なさを改めて実感させられるとは、

夢にも思っていませんでした。

という訳で本日の戯言は映画系「携帯電話で映画の話を」である。

fb3cc58a.jpg


今回紹介する映画セルラー」はつい先日紹介した「フォーンブース」の監督が、

その次にメガホンを取った作品である。

粗筋を簡単にさらっと手短に、かつ端的に要点をまとめて言うと、

見知らぬ番号から携帯に電話がかかってきてさぁ大変

ってなもんである。



流石にそれでは何の事やらさっぱりだと思うのでもう少し詳しく言うと、

いきなり誘拐された人妻が犯人グループの目を盗んで壊れた電話をかけ、

その電話に出てしまったおちゃらけ大学生が事件解決に奔走する、

とでもなろうか。

携帯電話という現代では必須のアイテムだからこそ介在する、

バッテリー」やら「電界強度(つまり電波)」等の要素がドラマを盛り上げる。



しかし、この監督は前回の「フォーンブース」でもオチが弱かったが、

残念な事に今回もオチがやや弱い

どうしても唐突感が拭えないのである…。



とは言え、その点を差し引いてもこの映画は面白い。

ストーリー展開のテンポ、謎解きの説得力、登場人物の魅力等々、

十分鑑賞に値するだけのものがある。



それにしても「フォーンブース」での公衆電話といい、

今回「セルラー」の携帯電話といい、

本当に電話が好きな監督さんではある。

ひょっとして次回作は











IP電話が題材か?

ドラマ性0だな…。

未見の方はお暇な時にでも是非どうぞ。

それじゃ( ´_ゝ`)/~~

はいどうも、








借金まみれ

使用上の注意です。

いえいえ、ゲームの話ですよ?

実生活では綺麗なモンですわ。

と言う訳で「バーチャル株式投資倶楽部」の次は

バーチャル借金返済ゲーム(=動物の森)」中の使用上の注意がお送りする、

本日の戯言は「Wi-Fi(わいふぁい)でワイワイ」である。

と聞いても何の事やらさっぱり、

という人が大多数かも知れないので一応説明。

前回取り上げた動物の森」は、

Nintendo渾身の通信対戦環境「Wi-Fi」を装備している(詳細はコチラ)。

説明すると言っておきながら詳細はNintendoのページへ誘導する私もどうかと思うが、

要は「カンタン」「あんしん」「無料」でゲームの通信対戦が出来るシステムである。

その1「カンタン」
家庭のPCで無線LAN環境を組んでいれば、

DS本体と対応ゲームソフトだけで通信が出来る、という事。

その2「安心」
『友達コード』と呼ばれる数列を入力しなければ通信出来ないので、

少なくとも全く見ず知らずの赤の他人に乱入される事はない、という事。

その3「無料」
読んで字の如く、料金不要、タダより高いモノはなし、という事。


まぁこんな感じである(間違ってたらゴメンナサイ)。

何より無線LAN環境さえあれば面倒な手続きは一切不要という「カンタン」さと、

どれだけ遊んでも一切お金がかからない「無料」の恩恵で、

ユーザーにとっての敷居は限りなく低い。

所謂ネット通信対戦をしようと思った時、

登録やらクライアントソフトのダウンロードやら、

恐怖の料金支払やらで二の足を踏んでいた人には、

まさにうってつけのシステム・環境である。

その意味で「カンタン」「無料」はオンラインゲームの革命とも言える一大事なのである。

その辺り、『流石は任天堂』と手放しで讃えたい。

てな感じで当代随一の面倒臭がり・使用上の注意も、

これならヨユーとばかりに「動物の森」で通信対戦をレッツ体験!!

とぉもだぁち100人でっきるっかな♪」てなもんよ。

さてさて、説明書説明書…、

えぇっと、『「Wi-Fi」を楽しむには通信する相手の友達コードが必要です』、

つまり誰かの「友達コード」がなければ通信出来ないって事か…。

それって要するに事前に誰かと友達コードを交換しとけってか…。

( ´_ゝ`)フーン

…。

…。

…。








4d33abf1.jpg


(;゚д゚)ァ....
そんな友達いねぇや…


カンタン」「無料」でオンラインゲームへの道が開かれたと思ったのに、

まさか「あんしん」にやられるとは…。

チキショォ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

※筆者註:実際に身近に「友達コード」を交換出来る友達がいない人は、

ネット掲示板等で探すみたいです。

でもそうなると「あんしん」が崩れる様な気がしないでもないんですが…。

それじゃ。( ´_ゝ`)/~~

はいどうも、






気ぃ使いの空回り男

使用上の注意です。

いえいえ、何かあった訳じゃありませんよ?

ほんと、何もないデスってば…。

ほんとに…(涙)

と言う訳で気を取り直して本日の戯言は「おい森か物森か」である。

昨年の年末にDSを購入した私は先日、

とうとう話題のソフト「おいでよ動物の森」を購入してみた。

架空世界でチマチマ現実逃避する類のゲームが大好きな私にとって、

これはもうマストなアイテムなのである。

何かと苦労・悩みが多い現実世界を抜け出して

可愛い動物達が暮らす村でのんびりゆったりまったり暮らす…。

嗚呼、何ト甘美ナル世界…。

さぁって、嫌な事も面倒臭い事も全て放り出して、

私を癒しておくれ、動物さん達!ゲームスタート!!!!!


















ゲーム登場キャラ
「あなたが住む家を建てておいたので、

その代金はこれから返してね。」


いきなり借金生活突入。

これじゃぁ現実逃避できねーよ!!!!!!!!

それじゃ。

はいどうも、






cd72656f.jpg


言葉の魔術師
(見習いの卵)


使用上の注意です。

えぇ、まだ見習いの卵です。

何なら見習いの卵の有精卵、位です。

つまり有精卵が孵化して卵を脱出しても、

まだ「見習い」、な訳です。

と言う訳で本日の戯言は「民主党を嗤う」である。

まぁタイトルでピンと来た人もいるだろうが、

最近巷を賑わせている堀江元ライブドア社長メール事件について嗤おうと思う。

民主党はホリエモンから武部幹事長の次男宛に送られた、

送金指示メールを入手したとかで自民党を攻撃してみた。

所がそのメールの真贋を裏付ける証拠がない。

で、当然自民党は証拠を出せと騒ぎ出す。

一転守勢に立たされた民主党の一挙手一投足に注目が集まった訳だが、

党首討論で前原代表が採った選択は「国政調査権の発動要請」。

民主党のやり方を一言で表するならそれは単なる

『論点ずらし』

である。

与党側に「証拠を出せ」と言われて、

国政調査権を発動するなら提出する」と言い、

やましい所がないなら応ずるべきだ」とせっつく。

そして「与党が国政調査権の発動に応じないから悪い」と主張。

それを世間では『責任逃れ』と言う。

幹部自らが「確度の高い情報」だとか、

事実である事に確信を持っている」、

金融機関と口座番号まで特定出来た」と散々引っ張っておいて、

その結果が『永田議員の辞職』かいな。

見事な『責任転嫁→トカゲのしっぽ切り』コンボですな。

確か民主党は『次の内閣』とか言うパフォーマンスをしていた。

それを考えると成る程、

彼等が何故こんな馬鹿げた茶番を繰り広げたのか分かった気がする。

つまり、いざ自分達が政権を奪取して、

万々が一野党に攻撃された時の、















予行演習だったんだね。

これで大丈夫だよ、次の内閣(但し、スキャンダル対応に限る)。

それじゃ。( ´_ゝ`)/~~

はいどうも、最近は「カントリーマァム」の







小さい「ァ」が
気になって仕方がない


使用上の注意です。

という訳で本日の戯言は、













7788ad28.jpg


作者取材のため
お休みです。


それじゃ。

はいどうも、












60c1efd2.gif

だれだおれ


使用上の注意です(知るか)。

いやいや、自分でもびっくりですよ。

誰だ?俺

と言う訳で本日の戯言は、









3f9294d7.jpg


作者急病の為、お休みです

それじゃ( ´_ゝ`)/~~

はいどうも、

5時から男、

使用上の注意です。

若い人には全く分からないネタでスミマセン。

と言う訳で本日の戯言は「どのツラ下げてスイッチャー」である。

日ス輪の皆々様、大変申し訳御座いませんでした。

本日より不肖・使用上の注意

日本のスイッチ復活させて頂きます

では早速。

問1. トリノ五輪後半戦、これから登場する選手に一言
 ○メダル狙って
●○気負わずやれ

参加出来ただけでも大したもんだ。

問2. イラク自衛隊、来月にも撤退開始しそうですが
●○気にかけてた

 ○忘れかけてた

日の丸を背負ってよくぞ無事に果たしてくれている。

問3. 堀江被告からの送金メール巡る民主の追及質問は
●○軽率すぎた

 ○野党なら当然

もう少し材料を揃えて、畳み掛けるべきでしたな。

問4. 地上デジタルのモバイル放送、もし見るとしたら
 ○携帯電話で
●○携帯ゲーム機

俺のDSが真っ赤に燃えるっ!

テレビを映せと輝き叫ぶっ!!以下自粛

問5. この冬、自分の周囲にタミフルを飲んでた人が
●○いました

 ○見かけない

意外といたんだな、コレが。

問6. 入管法改正案、観光客にも指紋採取を義務化って
●○必要なこと

 ○過剰に感じる

罪人は、物見を装い、入国す(川柳?)。

問7. ボブスレーやリュージュなど高速のそり競技って
 ○やってみたい
●○怖そうで無理

はい無理

問8. 今、私のカバンの中には何かお菓子が
●○入っています

 ○入ってません

常備です。

今週からこんな感じに、あっさり和風ドレッシング(?)でいきます。

でも、ほんとスミマセン…。

はいどうも、休日の習慣は



睡眠12時間

使用上の注意です。

一週間のエネルギーを週末に充填しておく必要があるんですよ、ホントに。

と言う訳で本日の戯言は「朝日新聞を嗤う」である。

先月25日に、朝日新聞は創刊127周年を迎えたようだ。

長い歴史と伝統、

そして権威。

朝日新聞にはこんな枕詞が似合うんだろう(か?)。

そんな朝日新聞が127周年を機に、

ジャーナリスト宣言」なるキャンペーンを展開し始めた。

0ac97aad.gif


今ぱっと思い付くだけでも、

地上の楽園報道

珊瑚礁虚偽報道

文化大革命虚偽報道

ポル・ポト礼賛報道

教科書検定虚偽報道

『中国への旅』無検証垂れ流し報道

曽我さんの住所メモ盗み見報道

NHK特番関連報道

長野県架空取材メモ報道等々、

これまでの朝日新聞の報道犯罪』とも言える行為は枚挙に暇がない

そんな新聞社が今更何を言うか

と思ったのは私だけなのだろうか。

先に挙げた朝日新聞の行為の一部は、

事実を取り違えて報道する『誤報』ではなく、

全く存在しない事を報道する『虚報』である点に於いて非常に悪質であるし、

その事後処理も責任逃れに終始していて説明責任を果たしたとは言えない。

これだけ架空の事件をでっちあげて世間を騒がせていれば、

信じたくもなる、と言うか全力で信じてるでしょうよ、

言葉のチカラ』とやらをね。

まぁしかし、

過去の自分達の過ちを全て棚上げしたとは言え、

一から出直そうとする朝日新聞の姿勢は窺えなくもない。

取り敢えず今後の朝日新聞を生暖かく、期待せず

そして苦笑いしつつ見守ってみようとは思う。

それじゃ。

はいどうも、最近のマイブームは



ペンディング
(仕事の)

な、使用上の注意です。

それが何か?

と言う訳で仕事大好き使用上の注意がお送りする本日の戯言は、

部屋とワイシャツと株と本業と私」である。

私事で大変恐縮なのだが、

実は一人暮らしをしてみようかと検討中なのだ。

が、如何せん薄給の私には敷金・礼金や引越し費用等の初期費用に加え、

毎月の家賃に食費光熱費等々、

負担が重過ぎるのだ。

そこで今回ご用意したのが株式投資

これなら労力と時間をかけずに収入を増やす事が出来るのだ。

で、早速下調べ。

が、いきなりホンモノの取引をするのはやはり不安なので、

野村證券が運営する「バーチャル株式投資」なるもので練習。

これは参加するとバーチャルな100万円が支給され、

これを元手に実際の市場価格で株取引の体験が出来ると言うシロモノ。

なぁに、株取引なんてカンタンでしょ。

安い時に買って高い時に売れば良いんデショ?

ラクショーラクショー。

本業の収入超えちゃうヨ?俺?

で、始めてから約2ヶ月。

ちょっとどれ位儲けてるか確認してみるか。

どれどれ?

bb07ef63.jpg

昨日時点での評価額
1,006,720円


…。

…。

…。

orz

因みに開始から現在までの評価額の推移は、

d1b0c0ad.jpg


大勝ちも大負けもしない微妙な経緯

えっと、

明日からちゃんと仕事します

それじゃ。

このページのトップヘ