新・使用上の戯言

意味がない、という意味を求めて紡ぐ、無意味な言葉の連なり。

2006年12月

はいどうも、








































サンデージャポン

使用上の注意です。

サンデー(英語)+ジャポン(フランス語?)って、ねぇ?



そうそう、最近知ったマッキントッシュのCMで、



こんなんがあった。

まぁ見て貰ったら分かるんだが、

つまりは

以前はMac以外のパソコンを使ってて(それはつまりWindows)、

長文のメールを頑張って作ってたのに途中でフリーズ

全部消えちゃった。

だけど今はMac。

使い始めてから一回もフリーズした事ない


っていう、CM。


















































お前が言うな

って思った。

フリーズはMacの十八番やないか!って。

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、






























形状記憶
ガラスハート

使用上の注意です。

その心は、スグ凹むが、スグ立ち直る

つまり、壊れやすく、元通りになりやすい。



という訳で壊れたり直ったりしながらも、

日々一生懸命前を向いて(時には後ろを向いて)頑張っている、

私なのだが、

最近無性に腹が立つ

最近無性にイライラする

最近無性にストレスがたまる



冒頭でも述べたが私は、

元来気にしぃで、かつ気にしない性格なので、

結局は何も気にしない人間なのである。

だから、ストレスはあまりたまらない、方なのだ。

嫌な事や悲しい事があっても最後は、

まぁええや」とか、

人は人、自分は自分」とか、

悩んでもしゃぁないしな」とか、

とかく気にならなかった。



が、しかし、である。

最近はやたらと腹が立つ

些細な事でイライラする

ストレスがたまって仕方がない

仕事を終えて帰る途次、

幸せそうなカップルを見ると腹が立つ。

しかも彼等が狭い道を塞いでいようものなら尚更である。



また、綺麗なイルミネーションを見ても、腹が立つ。

青色発光ダイオードの無慈悲な光を見る度に、腹が立つ。

キラキラと輝くそれを見る度、腹が立つ。

そして最近「これはちょっとヤバいな、自分」と、

我ながら心配になったのはお店のBGMで腹が立った時だ。

仕事帰りに夕食を買おうと立ち寄ったスーパーで、

流れていたBGMを聞いただけで腹が立った。

胃液が逆流するような吐き気を感じる程、腹が立った。

その場で叫びながら陳列棚をひっくり返してやろうかと、

まぁそれは流石にしなかったが

要はそれ位に腹が立ったのだ。



これは変だ

ちょっと異常である

こんなに些細な事で腹を立てる人間ではなかった、ハズだ。

しかも瞬間的に腹が立つというよりも、

じわじわと炭火のように怒りが燃え上がる感じである。



これは備長炭の呪いか?



なんてふざけている場合ではない。

原因を突き止めて対症しない事には、

一般生活もまともに送れない。



一体何が原因なのか。。。

ふむ…。

う?む…。

…。

あ、








































クリスマスだ

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、































(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

使用上の注意です。

手抜き勢い更新ですよ。



という訳でソフトバンクショップを訪れた。

狙いは勿論機種変更

シャープ渾身の逸品911SHに変えようという魂胆だ。

この911SHアクオスケータイと言うだけあって、

3インチの高性能液晶にワンセグと、所有欲を満足させてくれる。

しかも初代の905SHより、かなりの薄型モデル。



もう、( ゚д゚)ホスィ…状態。

もう、お預け喰らった犬状態。

色は絶対白か黒

テカテカ処理の、白か黒。

ピアノみたいな、白か黒。

絶対ゲットだぜ!

なんて某ポケモンばりに意気込みつつ、いざショップへ。



ついてみると今話題を集めるMNPの影響か、店内は大盛況。

立錐の余地もない、ほどではないが、

人混み嫌いの私が嫌気を感じるには十分な混雑具合。

処理中の先客、順番待ちの先客、

手続き完了待ちの先客、

とにかく人だらけ

やっぱ帰ろうかなぁ、なんて思いも頭をよぎる。



とは言え、機種変等という七面倒臭い行為には勢いが大事であって、

折角ひきこもりインドア派な使用上の注意が

重い腰を上げてショップへ来たからには、

意地でも機種変しなければ機会を逃す。

ほら、だって、言うじゃない?


























結婚と機種変は
勢いとタイミングって


とまぁ聞いた事ない格言を生み出しつつ、

待ち人用の椅子にどっかと腰掛けひたすら待つ。

途中先客の連れている子供が騒ぎ出しても

自転車で来店していてさっきまで晴れていたのに突然雨が降り出しても

オバハンが店員の説明を全く理解できず無駄に時間がかかっていても

黙って待つ。

ほら、だって、言うじゃない?
























男は黙って
背中で待てって。


とまぁ某高倉健バリに背中で語りながら待つ、使用上の注意。

そうこうしている間に10分たち20分たち、

30分も過ぎてようやく次が自分の番。

カウンターに近くなったせいで、

店員とお客のやりとりが鮮明に聞こえてきた訳ですよ。



お客「済みません、機種変したいんですけど

使用上の注意(お、この人も機種変か?、どれにすんねやろ?)

店員「有り難う御座います。ご希望の機種はございますか?

お客「あぁ、この911SHでお願いします。

使用上の注意(お?、この人も分かってるねぇ、一緒やん。)

店員「はい、ご希望のお色はございますか?

お客「ん?、白か黒で迷ってるんだけど…

使用上の注意(だよねー、やっぱ白か黒だよねー)


7303f30d.jpg




0c8ddaba.jpg





店員「申し訳ございません。こちらの機種、

白と黒は売切れでして。


使用上の注意(残念?、売切れか?、

って、















































6bb6beea.jpg

予想外です。

俺の30分を返せ!

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、

昨日オープンしたユニクロで入場制限がされていて、

ちょっとカルチャーショックを受けた、

使用上の注意です。

いや、だって、ユニクロですよ?

並んでまで買うようなものかと。

カジュアルでお求め易く、しかも豊富な品揃えがウリですよ?

入場制限かけるようなものかと。

いや、

















































並びましたけど

ん?、何だか負けた気がする…。

しかもしっかり買っちゃったし。

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、

まぁご存じの通り、

私こと使用上の注意はライター見習いな訳で、

それはつまり会社組織上の分類からすると“内勤職”な訳なのですが、

































同期の営業(外勤職)に賞与を聞いたら、

猛烈に凹んだ


使用上の注意です。


































c811cd63.jpg

な、何じゃぁ
こりゃぁ!!


って、思わずにはいられない、

ダブルスコア。

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、































今年の風邪は

喉と消化器系にくる

間違いない


使用上の注意です。

一体どれだけ風邪を引けば気が済むのか、

マイボディよ。

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、

最近のマイブームは、



























b29b3794.jpg


WindowsのMac化

(画像はMac OS X panther風Windowsデスクトップ)

使用上の注意です。

断っておきますが、私はWindows派です。

ファイル管理システム・哲学は、

Windowsの方が優れていると思ってます。

が、GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス)、

つまりPC画面で展開されるアイコンやウィンドウなどの外観は、

Windows>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>Mac、なのです。

細かい部分の立体化やグラデーション

システムフォントの作り込みは、

WindowsなどMacの足下にも及ばないのです



が、OSとしての完成度はWindowsの方が上です。

例えばアプリケーションのインストール。

Macはアプリケーションデータを任意のフォルダにドラグ&ドロップ。

つまりどこへでもインストール出来ると。

確かに一見ユーザーライクなシステムですが、

言い換えればユーザーが一元管理の意識を持ち続けないと、

どのアプリケーションをどのフォルダに入れたのか分からなくなる、

という諸刃の剣。



その点Windowsは、システム側でインストールフォルダを指定するため、

迷った時はシステムドライブのProgram fileフォルダに行けば良いと。

“ユーザーライク”という言葉は、

実はユーザーに責任を負わせるという意味で

危険な甘言
でもあるのです。



と、これだけ熱弁を振るえば分かって頂けるであろうか、




























私がMac派に

寝返った訳ではない

という事が、

職場のみなさんよ


だからね、Macが良いのはGUIだけなんですよ。

システム的にはWindowsの方が使い易いですって。

それじゃ(#゚Д゚)/~~

はいどうも、































よい子とよい大人の、

使用上の注意です。

一部で当戯言が18禁化しているとの噂を聞きつけ、

急遽主張してみました。

某ゲーム機のコピー丸パクリとかいう口さがない批判は、

御免被りたい。



という訳で本日の戯言は「不連続ブログ小説 第三回」である。




何も考えないようにしていた、いつの間にか。

考えればアイツの事が浮かぶから。

考えれば自分の情けなさが嫌でも目に付くから。

だから俺は、何も考えなくなっていた。

ただ呼吸をし、ただ食べ、ただ貪る、

それだけの存在でしかなかった。



毎週のように電話が鳴る。

毎週のように貪る。

ある時は相手の男が現われて、

ひどく殴られた事もある。

いっそこのまま殴り殺してくれないか。

そう思いながら、無表情に殴られる。

しかし結局殺されはしない。



誰もがぬるま湯に浸かっている。

そんな気がした。

誰も覚悟なんて持っていやしない。

ただ何となく、気持ちの良い方へ流れている。

俺はそんな他人を憎み、蔑み、怨んでいたが、

結局自分も同じ穴のクソッタレだという事に気付き、

それからまた何も考えなくなった。



年の瀬が迫っている。

俺は変わらない。

変われない。

変えられないまま、新しい年を迎えたのだった。

つづく



それじゃ(#゚Д゚)/~~

このページのトップヘ